みんなでカニを買い集めて宴会します

みんなでカニを買い集めて宴会します

 

最近のヒットは、カニポーションで、これをしゃぶしゃぶで食べるのですが、ポン酢に薬味を大量に入れて食べだすと、普通のカニと同じで全く会話がなくなるくらい、口と手が止まらなくなります。しかも普通のカニを食べるよりちょっとだけですが、リーズナブルな感じがしますので、本当に腹一杯行けるわけです。

 

しかもいくらネット通販とはいえ、もう5年くらいは毎年開催してますので、お店の人たちも流石に年末に大量にカニを注文する私たちのことを覚えてくれてまして、注文前に在庫とか、今年のお勧めなんかを相談していると、ちょっとおまけしてくれたりするのも、カニパーテイーの醍醐味というところだと思います。

 

ただ、若干マンネリ化してきていることもまた事実なので、今年はなにか例年にないカニの食べ方にチャレンジしたいと思っているのですが、なかなかそういうのを思いつかないのも事実ではあるので、年末前にまで各自あたらしい料理を開拓しておくように指示を出してますのでそういう意味でも今年のカニ宴会は楽しみです。

冬になるとカニ鍋が食べたい

 

この前テレビの旅番組を見ていたら、新鮮で美味しそうなカニの試食シーン
が映っていて、何だか美味しいカニが無償に食べたくなってしまいました。

 

特に、だんだん寒くなってくると食べたくなるもの・・・
それは美味しくて温かい「カニ鍋」です。

 

外でわいわい大人数で食べるのも良いですが、食べ放題のお店など
ではないと、何だか遠慮してしまうこともあり・・・

 

やはり、カニ鍋を食べるなら、自宅でこたつにでも入りながら、
ゆっくりもくもくと集中して食べたいです。

 

でも、カニはカニでも中身がすかすかの美味しくないカニだと
がっかりしてしまうので、

 

カニを食べるなら、新鮮で身がしっかりしていて、ぷりぷりした美味しいカニが食べたいです。

 

最近は、お得で美味しいカニがインターネット通販でも手に入るようなので、
口コミ情報をチェックしつつカニ通販で美味しいカニを探したいと思います。

 

昔食べた川のカニ味噌が忘れられない通販で訳あり商品の量が多くて安いカニを買って連日カニ三昧

 

幼かった頃、父の田舎に夏休みを利用して遊びに行きました。

 

 その時は、父の一つ上の兄である伯父の一家も遊びに来ていました。

 

 父ら兄弟は昔を懐かしみながら、川へ行き、仕掛けをしてきたと言って、「昔はこうして魚やカニを獲った」と話しを肴に飲みながら語っていました。

 

 話し半分に聞いていた私は、川のカニなど食べたことなど無く、海のカニでも身を掘り出すのに大変なのに、川のカニは海のカニよりも足が細くて食べられるところが少ないと思っていました。

 

 が、翌日、朝早くから仕掛けの様子を見に行った父らは、笑顔で帰ってきました。
 仕掛けには、父ら待望のカニがかかっていたのです。
 人数に対して、カニ二匹と少ないですが、少しずつでも味わえるようにと、とん汁のような味噌ベースの汁物を作ってくれました。
 カニ味噌はとんでもない代物だと思っていた幼い私は、半ば無理矢理口に入れられてしまったカニ味噌に眉を顰めていました。
 しかし、味噌の汁を一口飲んだ後に、もう一度口にしたら美味しいかもと思いました。

 

 大人になり、あの時のことを思い出して市販のカニ味噌を買ってみましたが、
あの時のような美味しさを感じれず、思わず、
通販で訳あり商品の量が多くて安いカニを買って連日カニ三昧しました。

 

 そのカニ味噌は美味しかったです。
 三種類で1kg五、六匹入り全て食べ尽くしました。
 今年の冬もまた、カニ三昧したいです。